【重要】料金改定のお知らせ

「100回腹筋するより、100回スクワットする方が体脂肪は落ちる」

最近下っ腹が出てきたから腹筋をしよう…

体重が増えたから腕立て伏せ毎日しよう…

ダイエットをしようと思う動機は様々ですが、だいたい気になる部分の筋トレをしようとしてしまいがちです!(二の腕、下っ腹など)

しかし痩せるための最短ルートは、

「小さい筋肉よりも大きい筋肉を鍛える」

事です!

なぜ二の腕を鍛えても細くならないのか?

それは、二の腕の筋肉自体が小さいからです!小さい筋肉をいくら鍛えても代謝を上げるのには限界があります。全体の体重はそのままで、二の腕だけ細くなるということはありません。

痩せる時は全体の体重が落ちていきます。まずは全身の代謝を上げる事で、二の腕や下っ腹の体脂肪は落ちていきます。

重要なのは、

“やせる”ためには筋肉量を増やして、無駄なカロリーを消費する、基礎代謝能力を上げる事です!

詳しくは↓

基礎代謝能力をガクッと上げるトレーニング

目次
閉じる